スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

号泣する映画

2009.06.14 11:30|映画&音楽&TV

ヒゲ ヒゲ まぁるいくちヒゲ ぴよ♪

ヒゲぴよ ツボです。(^▼^) 毎週金曜の天テレが楽しみ☆


深夜の映画劇場で久しぶりに「クレーマー・クレイマー」を観ました。
もう30年前の映画なのね~。以前、セカチューを映画館で観た時、あんずとM子ちゃん母は号泣したけどSは泣けなかった ってなことがあって、
その時Sが今までで一番泣いた映画は昔観た「クレイマー・クレイマー」だと言ってたのを思い出した。
(あんずは「火垂るの墓」だった。)
前回「クレイマー・・・」を観た時は独身だったからか、なんとなくラストに納得できないものがあったんだよね。でも内容を要所要所忘れちゃってて、どうしてそう感じたのかわからなかった。
で、あらためて昨日観てみたら・・・・・

これは当時納得できなかったのも頷けるナ。
きっと親権をめぐって裁判する夫や妻より、子供の気持ちに感情移入していたからだと。
でも今回は違った。すごく考えさせられた。
少し内容が似てる「アイ・アム・サム」のほうが泣いたけど、たぶん自分の子供が7歳くらいの時に観たら号泣だったかも(TωT)
いい映画というのは時をおいて繰り返し観てみるべきですネ。

結論

この映画を昔観て号泣したというSはオトナだ
セカチューで泣けないはずだ(笑)

コメント

非公開コメント

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

杏崎もりか(あんず)

  • Author:杏崎もりか(あんず)
  • ベタな漫画家のベタな日常、趣味のベタ塗りお絵かきや粘土遊びの作品などアップしてマス。相次ぐ電気不幸ネタは必見?(笑)

Twitter

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

コミュニティー

ランキングに参加していマス。ポチッと押してくださるとうれしいデス。

にほんブログ村 イラストブログへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 粘土細工・ミニチュアへ ブログランキング・にほんブログ村へ

ブログ内検索

RSSフィード

最近のトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。